トップ > やすひさの独り言

やすひさの独り言 Yasuhisa's Soliloquy 今一番伝えたい考えや想いをお伝えいたします

  • メールマガジン登録・解除
  • 全タイトル一覧
  • バックナンバー
2002/03/12(火) NO.269号 

私学はもっと自由であるべき

 文部科学省が都道府県に対し、私学も4月から国公立学校と同様の「完全学校週5日制」を実施することを指導するよう求めた事について、石原東京都知事が「愚劣な通知を右から左へ伝達するつもりは毛頭ない」と述べたようだ。通知を「無視」する構えだ。もっともだと思う。
 何のための私学なのだろう。人間をいかに教育するかについては、きわめて幅が広い意見があるのは当然だ。私学はそれぞれ哲学を持って将来の人材を教育しているはず。そもそも学科新設や教員の配置等々、まさに箸の上げ下ろしまで中央官庁が公立でもない私立学校に口をはさむのは行き過ぎだろう。うまくいかなければ行き詰まるしかない。教育にまでモラルハザードを持ち込むわけにはいくまい。日本再生の要は教育だ。

バックナンバー

2002/04/08 NO.273号
加藤元幹事長の辞任の教訓を活かせ
2002/03/27 NO.272号
エンロン問題を議論、減損会計早期導入を催促 
2002/03/27 NO.271号
辻元代議士辞任の意味する事
2002/03/13 NO.270号
国家のガバナンスを変える事が不可欠
2002/03/12 NO.269号
私学はもっと自由であるべき