トップ > やすひさの独り言

やすひさの独り言 Yasuhisa's Soliloquy 今一番伝えたい考えや想いをお伝えいたします

  • メールマガジン登録・解除
  • 全タイトル一覧
  • バックナンバー
2013/09/28(土) NO.774号 

動き出した、「起業大国」への道

 一昨日、起業家の仲間から、「ついに安倍総理から出ましたね、『起業大国』!」と興奮気味のメールが来た。

 国連総会のため訪米した安倍総理が25日、ニューヨーク証券取引所でスピーチを行い、「日本を、アメリカのようにベンチャー精神の溢れる、「起業大国」にしていきたい」と高らかに起業大国宣言を行ったのだ。

 以前のメルマガでも書いたように今月初に総理と起業家の方々との間で昼食懇談の機会をもってもらった。その際、ゲームアプリメーカーのガンホーの孫泰蔵氏、「LINE」の森川亮氏、再生医療等の(株)ヘリオスの鍵本忠尚氏、電動バイクのテラモーターズの徳重徹氏、それに多摩大教授の本荘修二先生からの共通した提案は、「安倍政権として、起業を応援する強いメッセージを発信して頂きたい」だった。総理は若き起業家からの「『世界No. 1の起業大国』へ」との思いと 経験談などに何度もうなずき、懇談の最後に、「今日の皆さんの話で『起業』の重要性がよく分かった。」と力強い賛意を明快に表明してくれたのだ。そして、今回のNY証券取引所での演説である。総理に会った若き起業家達は皆興奮しているはずだ。

 早速昨日、自民党内の日本経済再生本部の若手メンバーと打ち合わせ。同本部で今後立てていく政策の柱建ての中に、この「起業大国推進」を入れ込み、起業家との連携、さらなる政策提言を目指す事とした。同時に、起業を支援する議連も立ち上げることで意見が一致した。

 リスクを恐れずチャレンジができ、そして例え失敗しても再チャレンジもできる経済社会に日本全体を変えていく。そして「ベンチャーエコサイクル」として我々が自民党・日本経済再生本部「中間提言」で提案した切れ目のない官民に亘る支援策の下で、次々に新しい雇用と所得を生み出す「起業」を推進して行こうと思う。

バックナンバー

2013/11/23 NO.778号
一歩前進した企業統治
2013/11/09 NO.777号
公正競争条件確保法案の提出
2013/10/14 NO.776号
がん登録法案を臨時国会へ
2013/10/13 NO.775号
古き成功モデルからの決別
2013/09/28 NO.774号
動き出した、「起業大国」への道