トップ > やすひさの独り言

やすひさの独り言 Yasuhisa's Soliloquy 今一番伝えたい考えや想いをお伝えいたします

  • メールマガジン登録・解除
  • 全タイトル一覧
  • バックナンバー
2008/01/05(土) NO.452号 

新時代の予感(1月5日)

 今年は地元での正月。行事の合間には松山のゆったりとした時間が流れる。そんな
中、今ブレイク中の新世代型ゲーム、WiiFitが我が家にもやってきた。なんでも自宅のゲーム機でフィットネスクラブのような運動ができるらしい。里帰りした息子がネットで予約注文し、在庫の最後の一台を購入してきたものだ。最近体型が崩れてきたかも、と何かと気になる我々世代には嬉しい。早速、家族そろって、ゲームに打ち興じ、80代のじいちゃん、ばあちゃんもふくめ、瞬く間に家族全員が虜になる。

 画面上では、似顔絵付きで登録した家族それぞれのキャラクターたち、生後7ヶ月
の孫も含めて4世代8名の参加者が、ワイワイ広場に集まってきて、私のプレーの対戦
相手になったりギャラリーになったり。ウーン、これははまる。一人ひとりの体力に
応じて、筋トレやヨガなどいろいろなスポーツやトレーニングを楽しむことができ、
目標を立てて練習を積み上げ体力向上の記録に挑戦する。運動不足の現代人には願っ
てもないゲーム。ジムに通う時間やお金がなくても、ド素人のド下手でも、安心して
自分なりに参加できる。しかも、そこにバーチャルながらも家族のぬくもりがあり、
応援団がいて、一人じゃない、というぬくもり感。みんなが幸せになるゲームだと感
じる。

 任天堂は、世代を超えて楽しむことのできる究極のテレビゲームを開発してかつて
の業績不振を一挙に挽回した。きっと再びNintendoが世界を席巻することになるだろう。日本人の知恵と技術に舌を巻くと同時に、暗い世情の中にも日本の再生への希望の光をみた気がする。時代を読み、人の求める心を読み、そして技術で勝負する。これこそ日本人の知恵であり、世界に打って出る武器だろう。

 測定によれば私のバランス年齢は52歳。実年齢より若くでてちょっとよい気分。
だが、重心がちょっと左にずれているという結果。人のことを見透かされたようでド
キッ。忙しくてすっかり行けなくなった大好きなスキーの滑降の快感も久しぶりに体
感。でも、重心移動が遅れて板が流される。悔しくて何度も挑戦し、若い頃を思い出
す。

 だが、果てさて、家に引きこもって体力増強を図るというこのゲームは健康的なの
か不健康なのか。現代人は究極的にどこに向かおうとしているのか、子ども達とゲー
ムに打ち興じながらはた、と考えた正月だった。

バックナンバー

2008/01/07 NO.453号
温暖化と闘うみかん達(1月7日)
2008/01/05 NO.452号
新時代の予感(1月5日)
2008/01/01 NO.451号
謹賀新年(1月1日)
2007/12/18 NO.450号
学生達は考えている(12月17日)
2007/11/19 NO.449号
友への誓い(11月19日)