トップ > やすひさの独り言

やすひさの独り言 Yasuhisa's Soliloquy 今一番伝えたい考えや想いをお伝えいたします

  • メールマガジン登録・解除
  • 全タイトル一覧
  • バックナンバー
2020/04/26(日) NO.826号 

新型コロナ危機にこそ、休眠預金活用を、との提案

先週金曜日の夕刻、全国各地のNPO支援センター等の新型コロナウィルス感染拡大への対応と支援に関する緊急アンケート結果を踏まえた、休眠預金の活用に関する提案を、休眠預金活用推進議員連盟の会長としてメールにて頂いた(「新型コロナウイルスの危機に対する休眠預金の活用に関する提案書」 )。

新型コロナウィルス感染拡大防止のための国、自治体による緊急的対応の影響により、様々な社会の困難な問題が深刻化し、行政の支援では間に合わない、あるいは、手の届かない問題が急増、今こそ、各種制度の狭間を埋める「地域社会の共助」を後押しするために、休眠預金の積極活用をすべき、との内容だ。

早速議連の幹部の皆さんと相談し、議連として、結論を急がなければならない。
政府では必ずしも十分掬いきれず、困っている人々の政策ニーズをどう満たして暮らしのサポートをするか、だ。

バックナンバー

2020/05/02 NO.828号
やはり重視すべきは、国民目線
2020/04/28 NO.827号
柔軟発想で、コロナ危機を乗り切ろう
2020/04/26 NO.826号
新型コロナ危機にこそ、休眠預金活用を、との提案
2020/04/22 NO.825号
求められる素早い決断の連続
2020/04/16 NO.824号
コロナ対策は、供給者目線でなく、国民目線で