トップ > ライブレポート

ライブレポート LIVE REPORT 活動の近況をリアルタイムにお伝えします!

ご覧になりたい年月を選択してください。
2020/03/31(火)

休眠預金活用推進議連【東京・議員会館】

10年以上取引のない休眠預金を政府予算でカバーできない市民活動に活用できるようにするため、私が会長を務める超党派の休眠預金活用推進議員連盟で議論を重ねた結果、議員立法にて実現することができた。
今日現在、実行団体の選考が進みつつある中、現状をお伝えするため記者会見を開催。
今後休眠預金が有効に社会のために活用されるよう、引き続きしっかり指定活用団体の報告を受け、絶えずあるべき形を追求していきたい。
2020/03/25(水)

体罰のない社会へ〜セーブ・ザ・チルドレン院内集会【東京、議員会館】

 公益社団法人セーブ・ザ・チルドレンが、「体罰のない社会の実現を目指して〜改正児童虐待防止法の施行を目前に控えて〜」と題する院内集会を開催し、オンラインを含めて130名以上が参加。冒頭、ご挨拶の時間をいただき、昨年法改正の趣旨や残された課題、さらには、子どもの「家庭養育優先原則」推進のための都道府県の里親委託率目標への警鐘などについて皆様と問題意識を共有。
2020/03/24(火)

社会的養育を必要とする子ども達に、温かい家庭を【東京、議員会館】

 自民党「児童の養護と未来を考える議員連盟」及び超党派「児童虐待から子どもを守る議員の会」合同勉強会を開催。佐賀県知事として里親委託率向上に取り組まれた古川康衆議院議員、厚労省に緊急要請を行ったヒューマンライツウォッチの土井香苗弁護士、養育里親として多くの子どもを育てておられるホッブス美香さん、吉成麻子さんをお迎えして、社会的な養育を必要とする子ども達が家庭で育つことがいかに大切かについて深い議論を行う。
2020/03/11(水)

休眠預金活用推進議員連盟【東京・議員会館】

休眠預金活用推進議員連盟の第17回総会を開催し会長として出席する。
本日は、指定活用団体の日本民間公益活動連携機構(JANPIA)の2020年度事業計画案などについて話を伺う。
近く実行団体の第1号に休眠預金の資金が渡る時期という、いよいよ本格的に仕組みが動き出す中での来年度の計画について、議員立法でできたこの仕組みが健全に伸びていくように議論を重ねていきたい。