トップ > 「一般財団法人 勁草日本イニシアティブ」設立のご案内

「一般財団法人 勁草日本イニシアティブ」設立のご案内

この法人は、わが国の豊かな地域づくりや有事にも強い国家の再構築、そしてそれらの下での国民の幸せと健康を実現できるよう、戦略的政策提言等を行うことを目的とする団体として立ち上げました。同時に、そうした政策提言等によって、目指すべき地域社会や国家、そして世界の実現に向けた行動を通じて貢献することも目的としています。

代表理事挨拶

「疾風に勁草を知る」とは、後漢書・王覇伝にある「激しい風が吹いて、初めて強い草が見分けられる」、転じて「苦難や事変に遭遇して、初めてその人、国などの節操の堅さや意志の強さなどが分かる」とのたとえの言葉です。

変わりゆく世界経済秩序や安全保障、経済安全保障、情報安全保障の環境、さらには気候変動、デジタル化等の問題など既に取り組みつつあった課題に加え、最近では新型コロナ感染症パンデミックやウクライナ戦争などのチャレンジも加わり、国家のガバナンスが問われ続ける前途多難な状況です。このような「疾風」が吹き荒れる時こそ、日本という国家も、我々日本人も、「勁草」であることを示し続けて行かなければならないと思います。

そのような問題意識で、11年間の中央銀行勤務と、28年間の国会議員としての経験を活かしながら、多くの皆様とともに幅広い問題に取組み、使命を果たして参りたいと思います。既に去る5月24日には、この財団の下で私が主宰する「ゲノム医療推進研究会」が、「『患者起点、患者還元』のゲノム医療実現に向けての提言」を公表致しました。

今後はさらに、日本経済の競争力回復、そのためにも必要なイノベーション創出基盤としてのガバナンスを含む大学改革、行政改革や日本再生にも連なる公務員制度改革、労働市場改革を含む多様なグローバル人材確保戦略、少子高齢社会福祉の確立、健康・医療情報のデジタル化加速を通じた個々人の健康創出、個別化医療の推進、グローバルヘルス貢献、児童福祉改革、等々、幅広く取り組んで参りたいと思います。

2022年6月1日
代表理事 塩崎恭久

財団基礎情報

名称:一般財団法人 勁草日本イニシアティブ(漢字の読み方:けいそうにっぽん)
設立:2022年3月14日
所在地:東京都目黒区青葉台一丁目4番25号

勁草イニシアティブ スタッフ募集

エグゼクティブ秘書

代表付きの政策秘書として、代表業務(渉外活動・社内打合せ)を中心として広範囲にアシストし、書類作成(議事録・プレゼン資料等)や経営企画の立案、事業企画の構想・運営などのサポート業務を行っていただきます。新しい財団で、日本を代表する経営者の下、新規プロジェクトの立ち上げや重要プロジェクトのミーティング運営などのサポートをしてみませんか?
募集要項
業務形態
  • 正社員
勤務地
  • 港区六本木
仕事内容
  • 政策立案、リサーチ、事業企画等のサポート業務
  • 代表がプレゼン・講演する資料、原稿の作成
  • 代表のミーティング等の日程調整・管理・準備・記録
  • 代表の移動や出張の手配
  • 事務局の経理出納、電話や受付対応などの事務所管理全般
応募条件 【必須経験・スキル】
  • PCスキル:エクセル、ワード、パワーポイント等 。中程度。
  • 業務(秘書等)経験3年程度
  • 英語スキル:ビジネスでの使用経験有
雇用形態
  • 正社員(3か月間は試用期間)※早期に勤務開始できる方を歓迎します。
給与・待遇等
  • 月額25万〜30万円、賞与(年2回)、応相談
応募方法
  • 書類選考の結果は面接に進む方にのみ、おおむね2週間以内に連絡いたします。
連絡先・問合せ