トップ > やすひさの独り言

やすひさの独り言 Yasuhisa's Soliloquy 今一番伝えたい考えや想いをお伝えいたします

  • メールマガジン登録・解除
  • 全タイトル一覧
  • バックナンバー
2000/04/07(金) NO.30号 

債権放棄・債務免除にはルールがいる

今朝の新聞を見て驚きました。「そごうが6400億円の債権放棄要請へ」との見出し。はじめは「640億円か」と他の記事へ目をやるところでしたが、なっ、なっ、なんと、6400億円ではないですか!?

2年前の金融再生トータルプラン策定の際、「平成の徳政令」が議論の対象になりました。しかしその際には、「いくらバブルの傷が深くとも、徳政令はないだろう」とし、債権放棄には正式手続きが必要で、とりあえず「不動産関係権利等調整委員会」を三条委員会として設け、ルール作りをすることにしましたが、民主党の反対で、同スキームは実現しませんでした。その代わり、アメリカのチャプター11に似た再建型倒産法制である「民事再生法」を先国会で成立させました。

ところが、今回は法的手続きなしの債権放棄・債務免除。それも四捨五入すれば一兆円という巨額。果たして実現するのでしょうか?

もし実現すると、みんな「俺も借金をまけてくれ」と言いたくなりませんでしょうか?
日本はルールを重んずる法治国家のはずです。

バックナンバー

2000/05/19 NO.32号
「くら替え、参議院軽視」批判は正面から受け止めたいと思います
2000/05/10 NO.31号
衆議院に再度挑戦します
2000/04/07 NO.30号
債権放棄・債務免除にはルールがいる
2000/04/05 NO.29号
森新首相へ大いに期待
2000/03/19 NO.28号
朝市で産直の新鮮な野菜などを買う