トップ > やすひさの独り言

やすひさの独り言 Yasuhisa's Soliloquy 今一番伝えたい考えや想いをお伝えいたします

  • メールマガジン登録・解除
  • 全タイトル一覧
  • バックナンバー
2000/12/12(火) NO.102号 

退職後の生き方を考えさせられる

高齢者の方々に居住と交流の空間を提供するための、松山市内のある「高齢者向け優良賃貸住宅」の地鎮祭に行く。計画されている方は30数年サラリーマンをされた後、既に松山市内のある特別養護老人ホーム立ち上げで中心的役割を果たされている方。それに引き続き私財を投入して、今度はご自分一人でNPOまで立ち上げ、8階建ての居住施設を作ろうというもの。
地鎮祭後の懇親会には「タイムダラー・ネットワーク・ジャパン」代表のヘロン・久保田さんや「子育てネットワークえひめ」の方なども参加されており、新しいヒューマンネットワークを感じる。「老後」というものが私にあるかどうかまだわからないが、少なくとも政治家をやめても社会に貢献する方法は常に考えておくべきだと思う。この方の生き方がうらやましい。

バックナンバー

2000/12/21 NO.104号
学生さんの真摯さに感激
2000/12/20 NO.103号
北欧4大使と初ランチ
2000/12/12 NO.102号
退職後の生き方を考えさせられる
2000/12/12 NO.101号
沖縄の痛みを肌で感じる
2000/12/11 NO.100号
街頭演説が寒くなった