トップ > やすひさの独り言

やすひさの独り言 Yasuhisa's Soliloquy 今一番伝えたい考えや想いをお伝えいたします

  • メールマガジン登録・解除
  • 全タイトル一覧
  • バックナンバー
2001/04/26(木) NO.161号 

自民党の悪しき慣習に風穴

 午後1時から、衆議院本会議で首班指名選挙が行われ、無事小泉総理が誕生した。感無量。夕方までに組閣が終わり、我が仲間から石原伸晃氏が「行革担当大臣」で入閣した。おめでとう!!根本、渡辺さんなどと党サイドから支援していこう。
 
 当選5回未満の入閣が3人、女性が5人、民間が3人。派閥中心で、政策能力と関係ない人事をやってきたこれまでの自民党の悪しき慣習に風穴が空いた。これで今後出てくるあらゆる総理は、今回の様に派閥にも関係なく、政策本位で組閣をするやり方を無視できなくなったのではないか。
 
 それにしてもここまで来る道のりを思い起こせばいろいろあった。昨年の総選挙直後に「自民党の明日を創る会」を立ち上げ、総裁選前倒し提言、加藤政局、宏池会分裂、森さん自身による総裁選前倒し決定、若手からの総裁候補擁立への模索、地方票ウェイトの引き上げ提言、小泉候補への静かなる支援・・・結局、大村代議士など橋本派の勇気ある4人を含め、我々はこの1年弱の政局を結構リードしたのでないだろうか。次の時代は我々が作っていかなければならない。
 
 夜、文芸春秋の「同級生」というグラビアのための撮影があり、坂本龍一君と1月以来久し振りに会う。撮影終了後、同じく同級生の馬場憲治君も合流し、三人で夕食。坂本君は丁度「地雷 ZERO」のCDを出したばかり。いつものように、環境問題にも花が咲く。三人で呑む冷酒は格別にうまかった。

バックナンバー

2001/04/26 NO.161号
自民党の悪しき慣習に風穴
2001/04/24 NO.160号
小泉新総裁誕生
2001/04/22 NO.159号
圧勝の小泉さんは主義主張を通すべし!
2001/04/18 NO.158号
NGOで頑張る人々と語り合う
2001/04/17 NO.157号
改めて李登輝氏入国ビザ゛問題で申し入れ